整骨院での交通事故治療について

  • 整骨院で交通事故の治療をしてもらえるのですか?
  • はい、整骨院でも交通事故の治療は可能です。
    接骨院(整骨院)では、自賠責保険による治療が認められています。
  • 交通事故に遭い「むち打ち」だと言われました。整骨院で治療出来ますか?
  • はい、整骨院でもむち打ちの治療は可能です。
  • 治療する医療機関は保険会社が決めるのですか?
  • いいえ、どこの医療機関にかかるかは、ご本人様の自由です。
    通院先の医院名と電話番号を伝えれば、あとは保険会社と医院が相談します。
  • 相手方の保険会社が薦める医療機関に行かなくてはならないのでしょうか?
  • いいえ、どこの医療機関にかかるかは、ご本人様の自由です。
    ご自身が治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをする義務があります。
  • 病院に通院中だけど薬を貰うだけで治療がない。接骨院に転院は可能ですか?
  • はい、可能です。
    どこの医療機関にかかるかは、ご本人様の自由です。
    損保会社のなかには医師の許可が必要と言う所もありますが、あくまでも患者さんが選べます。 相手の担当の方に理由を説明すれば速やかにかわれると思います。
  • 病院に通院中だけど、平行して接骨院でも治療は可能ですか?
  • はい、治療可能です。
    現在、他の病院(整形外科等)に通院されている方、他の病院と併用されたい方も問題ありません。 他の病院で治療を受けているけれども「出来るだけ早く完治したい」方や、「仕事が忙しく通院する時間がない」方などもお気軽にご相談下さい。
    一般的には交通事故でケガをした場合は、保険会社に報告すれば、複数の医療機関で同時に治療を受ける事、同日に治療を併用する事もできます。
    その他、保険会社の担当者への連絡の仕方等もご相談にのっております。

治療内容について

  • 整骨院での治療内容はどのようなものですか?
  • 症状に合わせて、マッサージ、超音波治療、電気療法、テーピング、背骨矯正、骨盤矯正等の中から、治療プランを決めて治療を進めていきます。
    また日常生活での過ごし方、ご自宅でのセルフケアなども合わせてアドバイスさせて頂いています。
  • 接骨院でも薬やシップは出してもらえますか?
  • 接骨院ではお薬は出せません。
    ただし、薬局で販売されている消炎鎮痛剤を自分で購入した後、損保会社さんに返金してもらえる場合も多々あります。
    前もって相手方の担当の方にご相談下さい。シップ等も同様です。
  • はり治療やマッサージも受けることはできますか?
  • 各々の損保会社で違いますが、医師より同意をもらえれば受けられる場合もあります(回数制限有)。

保険や手続きについて

  • 交通事故に遭ってしまったら、どうすればいいのですか?
  • まずは警察に届け出を出しましょう。自賠責保険と任意保険、どちらも警察で事故証明が必要となります。 他にも「加害者の氏名、住所、連絡先」「車の登録ナンバー」「任意保険の有無」「自賠責証明書番号と保険会社名」等の情報を控えておきましょう。
  • 受診する際に何か提出する書類は必要ですか?
  • 治療を受ける際、特に提出する書類はありません。
  • 治療を受けるまでの手続きは面倒ですか?
  • 特別な手続きは不要ですので、すぐに治療を受けることが出来ます。
    保険会社への連絡は、来院後でも構いません。
  • 自動車保険で治療できますか?
  • はい、できます。
    交通事故では、自分で思う以上に強い衝撃を受けていることが多いので、早めの検査・治療が大切となります。
  • 保険会社との症状に関する連絡や話はどの様に進めていけば良いでしょうか?
  • 治療費の請求、治療経過の報告等はすべて当院の方で行いますので、安心して治療に専念してください。 その他、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
  • 加害者が保険に加入していないと言っていますが、どうすればよいですか?
  • 任意保険に加入していない人もいますが、車を所有している方であれば、強制的に自賠責保険には加入されています。
  • 相手方の損保会社の担当者が嫌な感じなのですが?
  • 担当者の上司の方に、状況を説明し担当を変えてもらうと良いでしょう。
    または、損保会社本社のお客様窓口に相談してみて下さい。
  • 私にも3割の過失があると言われたのですが?
  • 自賠責保険は過失があっても大丈夫ですが、任意保険はそのあたりはシビアに減額されます。
  • 通院日数が少ないと慰謝料に影響するのですか?
  • 「患者さまが納得するまで治療をおこなう」この意味には、慰謝料にも関係します。
    通院日数が慰謝料にも影響してくるからです。
    忙しさで通院日数を短縮してしまうと、慰謝料が少なく算定されることがあります。
    身体をもと通りにする為にも、しっかりとした治療が必要です。
  • 主婦ですが、事故の影響で家事ができません。損害は申請できますか?
  • 主婦の休業中の損害は1日5,700円とされています。
    パートの方でも休業損害を請求することができます。
  • 後遺症の申請、認定って何ですか?
  • 交通事故の治療の場合、原則6月間の治療経過後、症状の変化、改善の期待が薄いもの(症状固定)に対して行います。 医師による診察を受け診断書を書いていただきます。
  • 示談をする時に注意することは?
  • きちんと書類に目を通し、通院回数に誤りは無いか、交通費は算定されているか、慰謝料の金額は適切かなどを総合的に判断しおこなって下さい。

治療の費用と期間について

  • 交通事故による疾患の治療費はどの程度かかりますか?
  • 交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません。
  • 通院間隔・頻度はどの程度が良いですか?
  • 事故に遭われた直後は毎日通院されることをお勧めします。
    忙しいからと通院日数を短縮してしまうと、慰謝料を低く算定される場合もあります。
  • 治療期間はどの程度かかりますか?
  • 交通事故のケース、症状により一人ひとり異なりますが、数週間〜3ヶ月程度が目安になります。中には半年ほど掛かる場合もございます。
    当院では、早期に治癒、社会復帰できる事を念頭に治療しています。
    症状が改善されるまで、しっかりと治療致しますので安心してご来院下さい。
  • 「3ヶ月間しか治療は受けられない」と言われたのですが?
  • 法律上はそういう規定では無いのですが、各々損保会社毎の内規があるようです。
    症状が残っている場合は担当の先生にご相談下さい。
  • 半年間治療を受けても症状が残ったのですが、治療は継続できますか?
  • 後遺症(後遺障害)の申請が可能な場合もあり、認定されると慰謝料が支払われることがございます。
    医師による診察が必要です。

交通事故治療やアイズスポーツ整骨院へのお問い合わせは…

ベイサイド院
092-282-7606
美野島院
092-409-4481
春日院
092-588-5293
基山駅前院
0942-85-9787
姪浜院
092-881-1880
東洋スポーツパレス整骨院
092-852-4551

お問い合わせフォームへ